蒼の彼方のフォーリズム

反重力・シューズ・グラシュの発明で人間が空を飛ぶことが普通になり、グラシュを使った新しいスカイスポーツ「フライングサーカス」(FC)が行われている世界。かつてFCの有望選手だった日向晶也は、とある経緯で競技から遠ざかっていた。そんな彼の通う久奈浜学院に内地から倉科明日香が転入してくる。彼女にグラシュでの飛行方法を教える内に、晶也はFCへの情熱を取り戻して学院のFC部に加入。ヒロイン達と交流しながら共にFCへ取り組んでいく。(Wikipediaより)