ステラのまほう

高校一年生になった本田 珠輝(ほんだ たまき)は、自分に合った部活動を探す中、同人ゲームを作る部活「SNS部」に入部する。

「自分にしか作れない遊び(ゲーム)を作りたい」 - 珠輝は、そんな思いを胸に、一風変わった部員達と共にゲーム制作を始める。(Wikipediaより)